192日目

三連休で夏日ですが、いつも通り朝レッスンへ。先日の石岡での反省で、あらためてアイアンでスイングチェックをしました。

トップ位置から右腕を上からかぶせることで、いいインパクトができるようになってきました。クラブもタテに振れるようになってきましたし、プロからもいい雰囲気と言われました。あとは距離を出すために、あと少し身体の回転スピードを上げることとのこと。イメージとしてはインパクト後の1m先の形で、頭を残して右足かかとを残す感じですね。

しかも低く打ち出すイメージです。ボールを2つタテに並べて、通常のボールを打ったあとに、1m先のもう一つのボールも一緒に打つレッスンが効果ありそうです。やってみると、手首を正しく使わないと上手く2つめのボールに当たりません。これいいですね。

20181007_104856