読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

143日目

今日は二週間ぶりのレッスンへ。基本に戻って7Iのスイングチェックを。

スイングプレーンはそれほどずれてなかったようで、練習はうそをつきませんね。身体が覚えてくれていました。今日プロに相談したのは左右の肩の位置。スイングのときに、どうしても右肩が下がってしまってインパクトしている感じになることがあって、ロフトどおりの距離が出ない点です。

プロからのアドバイスは、肩をレベルにするには右肩をかぶせる意識で、多少左に行ってもいい感覚でスイングしてみるレッスンです。確かに最初は違和感ありましたが、ビデオで見ると普通のレベルに見えます。

その分、アウトサイドインでのスイング軌道になる錯覚がありますが、ここは確実に右ひじを身体につけて、捻転してインパクトよりも前にフェイスを合わせて右前へ右腕でボールを押し出すイメージで打てば、確実にストレートに当たります。なるほど。

下半身と上半身で違う動きを同時にしなければならないのがゴルフの難しさでもあり、楽しさでもありますね。スイングチェックは球数よりも重要ですね。もっと練習しよう。

DSC_1194