読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

127日目

先週は仕事がハードで疲れ気味ですが、気を取り直して先週のコンペの復習。

グリーン周りのアプローチが課題なので、今日は56°のウェッジでのアプローチのレッスン。先週の復習で左加重で肩を水平に打つレッスンをしましたが、まだひっかかる感じ。プロに見てもらいました。

自分でも感じていることですが、どうも右腕が強すぎて、右を使いすぎてひっかけることがあります。これを防ぐ方法として、グリップで右を使えないようにストロングでグリップすることがよいとのこと。いわゆる雑巾絞りのイメージです。これで、あとは身体の回転だけで打つことができるとのこと。

あとは右が強かったせいか、フォローで少しフェイスがかぶってしまうことも原因とのこと。これは右をフォローで左前に押し出すイメージです。身体に巻き込むように打つ傾向があるようなので、これも矯正。

まだまだ違和感ありますが、この2点を意識して打つとイメージは合いそうです。なんとかショートゲームでスコアメイクしたいですね。

DSC_0969