ザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉(旧千葉廣済堂CC)

今日はゴールデンウィーク初日ということで、朝からザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉(旧千葉廣済堂CC)へ行ってきました。

さすがに以前にはLPGAツアーが開催されていたコースだけあって、グリーンは砲台でかつ狭く、なかなか難しいコースでした。ただ、コースは素晴らしいです。戦略性に富んでいてまたチャレンジしたくなるコースです。グリーンもかなり早かったですね。写真でもグリーンの狭さとバンカーの絶妙な配置がわかると思います。流石、名門コースです。

結局、56-60, 116と大叩き。まだまだショートゲームの距離感がつかめていませんね。バンカーも雨上りで難しい状態でした。ドライバーはレッスンの成果が出てきたのか、いい感じで当たるようになってきたのは良かったですね。勇気をもって、右前に振りぬくことが重要ですね。これは今後のコースでは十分、使えそうです。

DPP_0118