レッスン83日目

今日は海外出張から帰国して、少し疲れのある中での朝錬。

先日のコスモクラシックでも課題になったアイアンでもう一度、スイングチェックを。やはり左腕の使い方に課題がありそうです。グリップの角度をそのまま維持してインパクトして、フォローで左手のひらが身体方向に向くように捻転して、最後に回転した身体の上に担ぎ上げるイメージが重要とのこと。どうしても手打ちになってしまい、左腕が捻転しないまま手打ちになっているようです。これはなんとかしないと。

レッスンレシピとしては、左だけでのボール打ち。もちろんきれいにはインパクトはしませんが、左腕の捻転を感じてスイングプレーンを意識して打つことが重要とのこと。確かにプロでもやっていますね。きちんと前傾してインパクト時に身体が回転していれば、左手はそのままの形を維持していれば当たりますし、そのあとのフォローも少しオーバーぎみにしてみます。ダメなときはクラブが身体の左に逃げてしまいます。これは明らかに手打ち。なるほど。どのクラブでもこのスイングが基本とのこと。練習あるのみ、ですね。