レッスン56日目

今日はいい天気の朝。ゴルフに行きたかったなぁ、と思いつつレッスンへ。

先週と同様にアイアンの集中レッスン。またまた、スイングフォローで左腕が余ってしまう点を指摘されました。腰の回転はいい感じになってきましたが、インサイドに振ってしまうクセが抜けません。右前方へ真っ直ぐ手を伸ばして振りぬくイメージで、腰を回転させれば、真っ直ぐに飛ぶはずとのこと。

何度か試しましたが、腰を意識すると右腕が余るし、右腕を気にすると腰の回転が不足して右て飛ぶ、という感じですね。これは両方をきちんと確実に同期させてスイングしないとダメということです。この確率をあげることで、精度の高いアイアンショットができそうです。まだまだですが、もう少し集中レッスンでいいスイングを身につけたいです!