読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッスン47日目

今朝は昨日のコースでの反省をふまえて、アイアンを中心にレッスン。

140ヤード前後のセカンドショットの精度の悪さを改善しようと、アイアンのスイングの修正を。レッスンプロからは左腕の使い方が課題との指摘がありました。どうしてもすくい上げてしまうスイングが残っているようで、結果的に手首を返してしまうので、安定してショットできないのが原因とのこと。

バックスイングからインパクトまではOKで、あとは左手甲をそのままの形で前にもっていく(上にすくい上げるような手首動作をしない)ことで、結果として左肘が曲がらずにインパクトゾーンが広がる、このスイングプレーンを集中的に練習。確かにこれを意識することで、随分と当たりの精度が広がったように思います。なるほど。

次回のコースまでにこれを集中的にレッスンしたいと思います。