アイアンの状況別の打ち分け方

今週は忙しくて平日にレッスンにいけなかったので、今日は今週のPargolfの谷原プロのレッスンDVDをみてイメージトレーニング。

左足1軸打法は確かにアマチュアにはいい感じがします。実際に自分も体重移動にばらつきが出て安定しないことが多いので、参考になりました。特にアイアンの状況別の打ち分け方がとてもよかったです。特に自分の課題のつま先上がりや左足あがりでの対処はいいアドバイスをもらった感じがします。忘れないように書いておきます。ドライバーのドローの打ち方もぜひ参考にしたいですね。

  • つま先上がりは、クラブを短めに持って、右方向へアドレスをする

  • 左足上がりは、左足を半歩後ろへ引いて、振りぬきやすくする

  • つま先下がりは、下半身を落として、ハーフスイング(大きめのクラブを選択)

  • 左足下がりは、肩を傾斜と平行にして、目線を低くして打つ