レッスン40日目

今日は週末に練習できなかったので、久しぶりのレッスンへ。

基本に戻ってドライバーのコーチをうけました。どうしても真っ直ぐ出てスライスする球筋が直らないので、これを修正し、ドローボールを打つスイングへの矯正をうけました。テイクバックからフェイスを真っ直ぐ当てた後のフォローを右前へするイメージで打つのが基本とのこと。確かに球筋は一旦右に出る感じはありますが、ドローがかかって戻ってきます。なるほど、これが球を捕まえるイメージですね。

逆にスライスでの打ち方も確認。こちらはテイクバック時点で右後ろから左前方へ打ち下ろすイメージです。こちらはひっかける感じなので、距離は出ませんが、コースでスライスがひどい時には少しは使えそうです。

久しぶりに真剣にドライバーを練習しましたが、呼吸のタイミングとスイングのリズムが大事ですね。池田勇太選手のこの記事が参考になりました。コースでの緊張状態で、いかに普段通りに打てるか、まさにゴルフは心理ゲームですね。

20140519_222639