138日目

だいぶ坐骨神経痛が治まってきたので、二週間ぶりにクラブを握って、久しぶりに朝レッスンへ行ってきました。

最初は身体の柔軟性を試しながらのスイングチェックから。いつもの7割程度の感覚でのスイングですが、これが意外といい当たりをしました。7Iをプロに見てもらいましたが、トップがコンパクトになってフォローまでいい感じで打感もよかったです。ケガの功名になったらいいですけど。

まだ若干の違和感は腰にあるので、無理せずにしっかりと理論から実践まで力をいかに使わずに頭でゴルフをするか、考える時間にしたいですね。

DSC_0015

左足の故障

実は先週より左足の付け根に痛みがあり、満足に歩行ができない状態になってしまいました。

仕事がハードということもありますが、年とともに身体の柔軟性がなくなってきているのは感じていましたが、とうとうきてしまいました。スイングに原因があるという感じではなく、寒暖の差で身体が固くなって、利き足の左足に影響が出たようです。

昨日、カイロプラクティックへ行ってきましたが、一回ではとても治るような症状ではないようです。平日の仕事と飲み、休日のゴルフと身体を酷使してきたのが原因ですかね。とにかくしばらくは身体をケアして、身体の柔軟性が戻ってくるまではゴルフは座学のみで我慢します。

DSC_1133

GOLF5 カントリー オークビレッヂ

今日は久しぶりに平日ゴルフへ。難易度が高いGOLF5 カントリー オークビレッヂへ行きました。天気は二月としては比較的暖かくて天気も良かったので、楽しくゴルフができました。コースは整備が行き届いていて、綺麗なコースです。秋にはLPGAツアーも予定されているようです。

ただ、噂に違わない難易度が高いコースでした。フェアウェイはアンジュレーションがかなりありましたし、バンカーも難しいし、グリーンも早かったです。結局、62-55, 117と散々な結果に。ほとんどがバンカーやアプローチでのトラブル。とにかく距離が合わないとワナにはまってしまう感じのコースです。

ドライバーはいい当たりも結構ありましたし、収穫はかなりありました。レッスンの成果が少しはでたかな。 名物ホールの浮島フェアウェイなど、コースは戦略性があって面白いと思います。また、リベンジしたいコースです。

IMG_0568

137日目

今日は明日の最終チェックへレッスンへ。

先週もレッスンを受けたアイアン。だいぶインパクトはいい感じになってきましたが、少しダフりがある感じ。横からも映像を撮ってもらいましたが、インパクト時にハンドファーストにもう少しなると良いとのコメントがありました。 またハンドファーストが不十分なので、上がりすぎて距離が出ないのでは、との指摘もありました。確かにアイアンはボールが上がりすぎる傾向がありますね。

そこで、ボールを多少右に置いてもいいので、低い球を打つレッスンを。イメージは木の中からのトラブルショット。自分がイメージしているより、プロのイメージは低い弾道ですね。これはいいかもしれません。

距離を意識しすぎて、すくい上げて打っている感じとのこと、もっとボールに対して鋭角に入れて打つ練習をしたいと思います。明日は楽しみ。

DSC_1106

136日目

今朝もいつも通り朝レッスンへ。昨日まったくダメだったアイアンのスイングチェックをプロにお願いしました。右ひじの使い方、身体の回転ができていないとのこと、以前にも指摘してもらったところがまた戻ってしまいました。

どうもドライバーを練習すると、アイアンが打てなくなるという悪循環になっているようです。 あらためてアイアンのスイングチェック。トップからの始動が手からではなく、身体の回転と合わせて右ひじを右脇へつけるようにして、インパクトのあとは右へ左腕を伸ばすイメージですね。やっぱり、ドライバーとは打ち方が違いますね、あらためて納得。まだまだ修行が足りないですね、出直します。

DSC_0007

東京多摩川ゴルフ練習場

今日は天気が良かったので、久しぶりに打ちっぱなしに東京多摩川ゴルフ練習場へ行きました。

せっかく250ヤードある練習場なので、ドライバーを集中的に練習しました。はじめはプッシュアウトが多かったんですが、なんとなくトップの位置を高めにしてみたら、いい当たりが出てきました。冬なので、身体の回転不足になりがちなので、プッシュアウトには注意ですね。

GR2014もいい当たりがでるとスライスせずにいい音でボールを弾いてくれます。これはやっぱり気持ちいいですね。明日はスイングチェックに行ってレッスンを受けます。

image

135日目

今日は久しぶりに朝レッスンへ。先週は極寒と仕事で行けなかったので、そろそろ身体がなまってきました。初心に帰って7Iアイアンでスイングチェックを。プロから見ると、どうもフェイスの動きが安定していないようで、タイミングが合わなくてばらつくのが目につくとのこと。確かに先日のコースでも右に左にいってましたね。

そこで、ノーコックでテイクバックして手首を使わないレッスンを受けました。距離はどうかわかりませんが、確かにボールの方向は安定します。ただ、オーバースイングになると手首が返ってしまうので、コンパクトなトップが必要になりそうです。フェイスをいろいろと考えるよりもシンプルに打てます。女子プロでは笠りつ子選手がノーコックの代表ですが、ホント曲がりませんよね。冬の時期はいろいろと試してみて、春に向けていいゴルフをしたいですね。頑張ろう!

0df9d8e06fec012f26548f13605bcfb5f6c8bc51_xlarge