181日目

暑い日が続きますが、室内レッスンなのでOK。しっかり打ってきました。

今日も先日の復習でシャフトをたてて打つレッスンを。ALBAのムック「完璧ティショット」も参考にしてしっかり頭に叩き込んでのレッスン。プロから良くなっているといわれました。ヘッドの軌道が、スイングプレーンに沿うイメージです。この感覚が重要ですね。注意は腰の回転不足。シャフトを立てることを意識しすぎて、腰の回転不足になることがあります。両方注意するのは難しいですね。

あとはボールの位置。左わきの下が基本ですが、右に入れたほうが捕まるボールになります。あとはティの高さは少し高めで右肩を下げてアッパー気味にスイングする感じです。あとはアドレス時に、ヘッドを浮かせるほうがいいと言われました。ヘッドの重みを感じながらアドレスをすることで、スイングプレーン通りに打つということですね。なるほど。8月初の次回ラウンドまでに修正しよう。

 

20180720_215233

 

完璧ティショット (プレジデントムック ALBA TROSS-VIEW月に2回のゴルフ上達)

180日目

先日の反省を踏まえて、レッスンへ。スイングが安定しないので、チェックしてもらいました。

はっきりしたのは、クラブの軌道が下からになっているとのこと。スローで見ると、トップとボールの直線を引いたときに、その直線の下に軌道がありました。これはクラブが下から入ってインパクトしているということです。

修正ポイントとしては、クラブを立てておろすということなのですが、これが難しいですね。イメージとしては、右脇を意識して、できるだけ手首のリリースを我慢して、身体を回転させます。そしてインパクト時にリリースして、上からボールにぶつけるイメージですね。これはアイアンでも同じです。

何度もレッスンを受けているのに、ボールを打ちにいってしまい、手首を早く使ってしまうように戻ってしまいます。暑い日が続いているので、室内での基礎レッスンを大事にしたいですね。

20180715_155610

トーヨーカントリークラブ

昨日は35℃の猛暑の中、トーヨーカントリークラブへ行ってきました。

仕事の疲れがあったのか、先週のようなショットが打てなかったですね。距離は絶対的に短いのに、トリッキーなコースや早いグリーンにやられました。特にブラインドホールが多く、どうも構えにくいホールが多かったです。ここは得意でないかも。59, 59の118と今年のワースト。

悪かったのはドライバーもそうですが、アプローチ。バンカー越えの50ヤード前後はダメですね。プレッシャーもありますが、上げるアプローチが苦手。練習しよう。

20180714_092707

千葉新日本ゴルフ倶楽部 外房コース

今日は思い立って、急遽早朝スルーに行ってきました。行ったのは、千葉新日本ゴルフ倶楽部 外房コース。

今日は青ティからのプレイ。早朝にも関わらず、少し前が詰まりましたが、コースコンディションは良かったです。天気も暑さはありましたが、風もあまりなかったです。ただ、パットが調子よくて、29。青ティからで48, 52のジャスト100。

コースは広く、ドライバーの練習には最適でした。OUTはいい当たりがあって、距離もいい感じでしたが、INで捕まらなくなってきてしまいました。これは課題です。もう少し頑張ろう。

20180708_084235

179日目

先週に早くも梅雨明けして暑い日が続いています。グアム合宿以降、なかなか練習もできていませんでしたが、久しぶりに日曜の朝レッスンへ。今日は初心に帰ってアイアン。7Iで打ってみましたが、どうも調子悪い感じ。レッスンプロに見てもらいました。

いつもの悪い状態と同じで右肘の使い方を忘れてしまったみたいで、フェイスターンせずにそのままインパクトしているので、シャンクが出ていました。あらためて、テイクバックから始動する際の右肘の引き付けの指導を受けました。右肘を身体に引き付けながら、ボディターンしてインパクトを上から入れるイメージです。インパクト後にフェイスターンするイメージですね。

これは絶対に身体で覚えないといけないですが、どうもドライバー練習するといまいちになります。違うスイングと割り切って覚えるしかないですね。がんばろう。

cee8b0f9-s

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~テレサ・ルーvs宮里美香~

今日は少し腰に疲れが出たので、ゴルフネットワークでイメージトレーニング。録画してあった「ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~テレサ・ルーvs宮里美香~」をじっくり視聴しました。

この番組はツアープロが9ホールのマッチプレイで真剣勝負をするもの。今回は女子トッププロのテレサ・ルーと宮里美香の対決。二人ともショットメーカーなので、随所にいいプレイがあり、見ごたえのある番組でした。

テレサ・ルーのドライバーショットは距離だけでなく、精度も高いので、参考になります。プロフェッショナルレッスンで右足でボールを踏みながらドライバーショットを打っていましたが、これはやってみよう。宮里美香のアプローチやバンカーショットもショートゲームを得意としているだけあって、参考になりました。たまにはツアー中継だけではなく、こういう番組でじっくりスイングを見るのもいいですね。

4293

178日目

今日も寄り道してレッスンへ。アプローチの集中レッスンを。

まず指摘されたのは、右肩が下がる点です。インパクト時にボールを救い上げるイメージがあるようで、結果的にトップしてしまうということです。右肩を下げずに、縦回転で右肩を前に押し出すイメージで上からインパクトですね。確かに出玉が安定します。

ボールの位置は左足前、左足の付け根を軸にして、フェイスを開かずに打つイメージですね。距離はふり幅ではなく、インパクトの強弱を利用します。これで安定しそうです。

20180620_180735